アイデアノート

企業はソーシャルメディアを どう使い分けるのか?

2013/06/03

みなさん、ソーシャルメディア、使ってますか?
Twitter,Facebook…、最近ではLINEというのが出てきましたね。
今回は主なソーシャルメディアの違いと、それがどんな目的で使われているか、そして企業はどのメディアをどのように使えばいいかをおさらいします。


Twitterは、ゆるいつながりのなかで情報が次から次へと「流れ」ていくメディアです。多くの人は、情報収集のために使っているようです。
Facebookは、強いつながりのなかで友人から情報が「もたらされる」メディアです。情報は流れていますが蓄積されるので、コミュニケーションもとりやすい環境です。
LINEは、特定の相手とスピーディーな会話ができるメディアです。メール、チャット代わりに使う事が多い。

あるインタビュー調査によると、Twitterは情報収集、Facebookはコミュニケーション、メールの代わりにLINEというような使い方が多いようです。

ソーシャルメディアそれぞれの性格を理解し、ソーシャルメディアを使いこなしてみましょう。

福田 洋介
チーフデザイナー

お問い合わせ