アイデアノート

ホームページ構築で今注目 レスポンシブWebデザインとは?

2013/08/08

blog003

最近、「パソコンよりもスマートフォンやタブレット端末を使って情報を探すことが増えた」と感じている方も多いのではないでしょうか。
しかしその時に、パソコンと同じホームページの画面が表示されて情報が見づらかったり、探しづらかったり、表示されるまでに時間がかかったりすると・・・途中で閲覧を止めてしまったり、別なホームページを探しにいったりすることはありませんか。

裏を返すと、情報を発信しているお店や企業にとっては、インターネット上からの大事な商機を逃している可能性があると言えます。
閲覧された時に見やすいホームページになっていることで、損失を防ぎ、ビジネスチャンスに繋がる可能性もより高まるのではないでしょうか。
このような考え方から、最近注目を浴びている手法の一つが「レスポンシブWebデザイン」です。
つまり、パソコンやスマートフォン、タブレット端末など閲覧者側の環境に応じてホームページのレイアウトを柔軟に閲覧しやすい形で表示してくれる仕組みのことを呼んでいます。

当社で運営しています「トキっ子くらぶ」やこの新潟WEBマーケティングも「レスポンシブWebデザイン」の手法を用いて制作致しました。
ご興味のある方はぜひご覧になってください。

渡辺 護
WEBマーケティングコンサルタント

お問い合わせ