アイデアノート

会社概要ページで自社をPRしよう。

2014/03/20

会社概要ページとは、会社名や従業員数・資本金など、会社に関する基本的な情報を掲載するページであり、企業サイトであればどこにでも存在するページです。
このページは貴社に興味のあるユーザーであればほぼ100%閲覧するページであるにも関わらず、ほとんどの企業が簡単な会社情報しか掲載していません。
今回は会社概要ページで自社をPRする方法をご紹介します。

■顔の見える会社で安心感を与える

ページ内に社員の顔や社内風景が分かる写真を掲載しましょう。
どのような会社なのかを見せることで、問合せをする際の抵抗感を下げることが出来ます。余裕があればスタッフ紹介などのページを入れる事をオススメします。

■ごあいさつは短く分かりやすい内容にする

会社概要ページによくある「ごあいさつ」ですが、文字ばかりの内容では、自社がどのような想いで活動しているのか伝わりません。
内容は短く分かりやすくを心がけましょう。どうしても短くできない場合は、小見出しや写真を入れるなどの見やすくなる工夫をしましょう。

■会社のPRになりそうな情報は積極的に掲載する

自社のPRとなりそうな受賞歴・取引先・資格・加盟団体などは積極的に掲載しましょう。
歴史のある会社であれば沿革をじっくり見せるように工夫したり、社員同士の交流が活発な会社であれば社内イベントなどを紹介していくのもPRとなります。

■最後に連絡先を必ず入れる

すぐにお問合せできるようにページの最後には必ず連絡先を入れましょう。

松岡 正行
WEBマーケティングコンサルタント

お問い合わせ